2010年01月29日

丸の内〜銀座〜京橋

KC3B0014.JPG
昨日もぐるっとパス2009を使って芸術鑑賞でした。

水天宮前駅の、ミュゼ浜口陽三ヤマサコレクション。
南桂子展 まなざしの彼方
ほのぼの版画 油彩 など。
どこかで見たような優しい表情の少女たちが印象的。
しかし 地下の展示はよくない。
暗くて 照明もなっていない。絵が暗くてひきたって
いない。おそろしいような感じに見える。
1Fの展示は 自然光も入っているので 明るく色も
きれいでした。照明のプロに頼んでる?

三越前駅 三井記念美術館。
柴田是真の漆X絵  エドソンコレクション
江戸〜明治の時代を生きた、漆工職人・柴田是真は
粋というよりモダン。その技もすごいです。
漆工、絵画の双方に才を発揮した是真さんの 工芸品
漆絵 蒔絵などすばらしかったです。

大手町 逓信博物館(パス外)
さよなら滝平二郎 遺作展
懐かしい農村の風景や 昔話絵本の切り絵が展示され
ああこれはあの本で見たとか思い出にひたりながら
見ました。しかし 細かい・・・。きれいな色。

無料のバスの丸の内シャトルに乗って
出光美術館
麗しのうつわ 日本のやきもの名品選
極上の日本のやきもの。
豪華と侘び さび 名品ばかり。
それぞれの焼き物の名産地の傑作品がずらりでした。

国際フォーラム 
相田みつお全貌展
おなじみの書や詩が展示。迷路のような通路で
ちょっと戸惑い。じっくりはみなくて駆け足で
ざっと見ておしまい。

有楽町駅 数寄屋橋のほうへ行き
ソニービルの OPUS 3D ハイビジョンシアター
これまでOPUSで上映した沖縄美ら海水族館・旭山動物園
のハイビジョン・3D映像3作品を一挙上映とのことで
見に行きました。約30分の上映。出入り自由。
以前みたときは混んでいて前のほうでみれなかった
ので今度は中央一番前。
目の前に迫りくる魚たちや動物たちをみました。
無料ですーー。

和光並木ホール
春を彩る 創作ひなの会
可愛い小さなお雛様ばかりの展示即売。
お値段もとてもご立派でした。

京橋方面へ歩き ブリジストン美術館
美の饗宴 東西の巨匠たち
でも これってブリヂストン美術館 の
コレクション展示だから 前にも見ている
作品をテーマに沿って並べ替えているだけですよね〜
見たことあるものばかりでつまらなかった。
パスがなきゃわざわざ行かないかな・・・
コレクションの展示だけじゃ 見飽きてしまいます。

てなわけで 一日のスケジュールをこなしました。
2000円のパスって 宝の箱みたい・・・
つい 興味のないものまで見てしまうのが
貧乏人根性かなぁ・・と思いつつ
満足して一日を終わりました。


posted by うめのはな at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術館・博物館・芸術鑑賞

日本橋界隈

KCs3B0009.JPG KCs3B0008.JPG  
昨日 日本橋三越前から水天宮へ行った。

ヤマサコレクションのギャラリーを見るためだった。
11:00からで 少し時間があったので 水天宮へ
行った。
そういえば これ今年の初詣になるのかしら〜と。

しかし 安産の神様じゃねぇ〜あせあせ(飛び散る汗)

コンクリート神社でしょうか。
風情はありませんでした。
つまらない。大きな木も緑もない境内は
殺伐としている。

人形町 水天宮 日本橋と江戸時代栄えた
場所柄ですが
近代化の波に飲まれてしまったという感じです。
甘酒横丁などまだまだ 昔ながらの店も残っています
が・・あの明治座だって高層ビルの中ですからねぇ。

水天宮から戻る途中の水天宮「たいあん」さんで
小さなあげまんじゅう 4個200円をつまみぐい
しました。小さなお店ですが たい焼きや卵の形の
プリンなどが並んでいました。安産 子宝のお菓子。

ヤマサコレクションを見たあと 三越前駅に戻り
三井タワーの2F 千疋屋本店のレストランで食事
しました。フルーツ専門のお店ですが ちゃんと
ランチタイムコースなどの食事もできます。

サラリーマンが多いので カレーやハンバーグ
サンドイッチ食べる人が多かったですね。

店内の感じはとてもよかったです。
12時を過ぎると オフィスからアリのようにドッと
人が出てきて 混雑。ゆったり食事したい人は 
11時半ころに入るのがよいでしょう。

オフィス街はどこでもそんな感じです。
食事のあと
三井タワーにある三井記念美術館へと向かいました。
posted by うめのはな at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 中央区

2010年01月19日

芸術鑑賞デー

 KC3B0005.JPG

昨日は目いっぱいの芸術鑑賞をしました。

1*新宿紀伊国屋画廊
安野光雅展。
2008年新潮社カレンダーの表紙を飾った
「笛吹川小景」、「イタリア小景」の原画を展示。

この人の水彩画はおなじみですがやはり
淡い色使いでいいなぁ〜と。
結構売れておりました。

2*新宿小田急 10F画廊
第20回 今井幸子展。
強烈な色使いで あでやかな絵でした。
力強い筆致で大胆さと女性の繊細さが現れています。

3*新宿小田急 10F画廊
飯名 京美 日本画作品展。
日本画、花の絵がほとんど。
落ち着いたいい絵でした。
posted by うめのはな at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術館・博物館・芸術鑑賞