2010年04月22日

古石場〜清澄庭園〜芭蕉庵〜隅田川テラス

IMG_00b38.JPG IMG_0026.JPG 
清澄庭園に行く前に 古石場親水公園を歩き 牡丹園
を見てきた。
咲いているのもあったけれど まだ少し早かったかな・・

この親水公園 牡丹町あたりはよくドラマの撮影
をやっている。
昨日も 途中で撮影中なので向こう側を渡って欲しいと
言われた。両サイドに遊歩道があるからいいけれど
時として強引に通行止めにして横柄に振舞うことがある。
何様だぁ〜!って腹が立つこともある。

牡丹園を出て 石島橋をわたり清澄庭園に向かう。
途中海辺橋のたもとに 芭蕉様が座っておられた。
IMG_00b51.JPG

何でも採茶庵跡とのこと。
深川図書館前を通り 清澄公園を通りました。

そして清澄庭園に入場しました。
前にも入ったことがあるので 今回は
八重桜を見るのが目的です。
IMG_0118.JPG IMG_0b131.JPG

清澄庭園は江戸時代の豪商・紀伊国屋文左衛門氏の
屋敷跡で、 明治時代に三菱創始者・岩崎弥太郎氏が、
社員・来賓者の為に造園したそうです。
全国各地の名石が配置されている築山庭園でもあります。
そういうわけで 長瀞だの松島だの富士山だのあります。
磯渡りの石もあってなかなか面白い庭園です。

以前は近くの隅田川から水を引いていた為、
潮が満ち引きによって微妙に変化する
回遊式林泉庭園だった そうです。

自由広場には 芭蕉の 有名な句碑があります。

古池や かはづ飛び込む 水の音

以前は隅田川の岸辺にあったとのことで 大川沿いには
句碑や芭蕉庵や芭蕉稲荷やらゆかりの場所があります。

深川界隈は名所旧跡がたくさんあります。

先日は芭蕉庵めぐりをしたので まとめて
写真アルバムにしました。

http://umeno87.sakura.ne.jp/sanpo.html
posted by うめのはな at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 江東区

2010年04月21日

八重桜

IMG_0110.JPG IMG_0088.JPG 

予定では今日 八重桜を見に新宿御苑にいくはずだったのだけど
友人が病気になったので キャンセル。

天気もいいし 一日あけてあったしで
一人でぶらりと八重桜を見にいった。

まだ一度も見ていない 清澄庭園の八重桜を
見に行った。

ここの桜は数は少ないですが 広場にあるので
枝がのびのびしていて いいという評判でした。

150円払って庭園を見物して
広場の八重桜を見ました。

なるほど 枝がのびのびとしていてきれいです。

絵になる風景だなぁ・・と。

人も少ないし ほどよくベンチもあるしで
ゆったりと花見できました。
IMG_00-93.JPG IMG_0094.JPG
posted by うめのはな at 17:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 江東区

2010年04月17日

ライラックの並木道と芭蕉庵

 IMG_00b1.JPG IMG_0003.JPG

水曜日に木場公園を散歩した。

散らずに少し残っていた桜とライラックの並木が
きれいだった。

白いライラックの花が可愛かった。

それから現代美術館の
東京文化発信プロジェクト
井上雄彦 エントランス・スペース・プロジェクト 
なるものを見た。
入り口から バガボンドに似た絵が1コマづつ並んでいます。
「強くなりたい・・」顔は炎のようでした。
つきあたりの壁に 武蔵らしき巨大な絵が飾ってあります。

井上雄彦さんの漫画はほとんど買って読んでいますし
好きな漫画家です。
上野の森美術館であった井上雄彦 最後のマンガ展は
大人気で行列ができるほどでしたし
そのときのき3mの巨大絵を超える絵が飾られていると
いうので 見に行ったのです。

・・・・・・だぁれもいませんでした。
受付の人が挨拶してくれました。
無料ですけど・・・


撮影不可でした。

なんのことやら・・と、閑散としている美術館を
出て 清澄白河のほうに行きました。

そして深川芭蕉通りという通りを通って
芭蕉記念館に行きました。

草の戸も住み替る代ぞひなの家(入り口の句碑)

1680年、37歳のときにまだ開けていない深川に越し、
閑静な暮らしに入った。
1689年(元禄2年)にそれまでの庵を処分し、
奥の細道への旅立った。とのことです。

小さな庭には句碑や 芭蕉庵を模した祠がありました。
IMG_00b9.JPG IMG_0b16.JPG

この庭を川のほうに出て200mほど歩くと
芭蕉庵展望公園があります。

そこに芭蕉像があります、この芭蕉像は夕方5時になると
回転して隅田川の方を向きライトアップされます。

IMG_0b19.JPG IMG_026.JPG

posted by うめのはな at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 江東区

2010年04月14日

隅田川テラスとスカイツリー

IMG_0s084.JPG IMG_0076.JPG 
昼に隅田川テラスを歩いた。

万年橋から 永代橋までの短い距離ですが
天気がいいので さわやかだった。

水上バスが行きかい(すごく空いていてガラガラ・・)ます。
桜の季節には 満席 行列なのに・・なんだこの差は。
乗るなら今頃がゆったりできていいかもね〜
まだ 桜もすこし残っているし。。。

清洲橋をすぎて永代橋に向かって歩きはじめふと振り返ると
おお〜〜スカイツリーが!

これはいいながめだ。

この前でも見えないしこのあとまた見えなくなります。
たまたま振り向いて発見!
これは絶景スポットでありました。

永代橋渡ればもう新川 茅場町 です。
日本橋までは歩いてもすぐです。

いい散歩道でした。
posted by うめのはな at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 江東区

2010年04月13日

桜散る木場公園

100413_1254~01.jpg 100413_1250~01.jpg

いつものように昼に 散歩。

木場公園の桜も半分葉桜。

地面は桜色でこれもまたオツなもの。
100413_1252~01.jpg  100413_1252~02.jpg 

しかし 今年の桜は長持ちしたなぁ・・・

予想ははずれて 咲いたのは4月。
ずるすると 咲いて今頃やっと葉桜。

桜祭りも20日からではなく1週ずらしたほうがよかった
みたい。
先週末も 見ごろだったのだからもったいない。

今日は汗ばむほどの陽気で つつじも咲き始め。
これから 藤も咲いて 八重桜も咲いてで
また 別の意味での花見がはじまる。

今年はどこへ行こうかな・・・。
posted by うめのはな at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 江東区

2010年04月10日

アール・デコの館 庭園美術館建物公開

IMG_0167^1.JPG IMG_00t34.JPG

前から見たかった庭園美術館の建物内部の公開。
行ってきました。

やはりすごいです。
感激しました。
旧朝香宮邸。
内部が気になって展示会も気もそぞろでしたから
念願かなってやっと見れました。
これで 今後の展示会もゆっくり見れそう・・。

ちょうど桜の咲くいい季節で きれでした。
窓からみる桜も格別美しかったです。

1933年に朝香宮鳩彦王の邸宅として建てられました。
全体設計を
宮内庁内匠寮工務課担当。
主要7室の内装をアンリ・ラバンが担当。
IMG_0222.JPG IMG_00a0.JPG

ラパンはガラス工芸のルネ・ラリック
マックス・アングラン
鉄工藝のレイモン・シューブ
彫刻家レオン・ブランショらの作品を巧みに組み込み
フランス・アール・デコの華やぎを日本で再現しました。

美しい建物です。

見なきゃわからないです。

建物内部写真集と照明 暖炉 装飾品にわけて
アルバムを作りました。

http://umeno87.sakura.ne.jp/sanpo.html
posted by うめのはな at 14:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術館・博物館・芸術鑑賞

2010年04月08日

早稲田〜神田川 飯田橋〜外濠公園 桜

 IMG_0121.JPG

早稲田駅で地下鉄を降りて 早稲田大学大隈庭園に入った。
こじんまりとしたいい庭園です。

それから都電早稲田駅から神田川沿いに出た。
面影橋まで みごとな桜並木を眺めながら歩いた。
ここは昨年も来たけれど 面影橋までは行かなかった
ので今年は歩いた。こちらのほうが 桜の木が大きくて
見事である。

ちょうど桜の花が散っていて川面は桜色でした。

IMG_0131.JPG

面影橋まで行ってUターン。新江戸川公園まで歩きます。
旧細川邸の庭園です。

IMG_0145.JPG

椿山荘の下を通り江戸川公園を抜けて 江戸川橋駅に
出ました。
4月6日のことです。

今日は 外濠公園に行きました。

飯田橋から外濠公園の遊歩道を歩きました。
下を電車が通っていい眺めです。
 IMG_0038.JPG
学生さんたちが大勢 宴会をやっていました。
遊歩道の桜は散っているのもありましたが対岸の
桜はまだきれいに咲いていました。

IMG_0055.JPG

ボートも出ていていい眺めでした。
IMG_0087.JPG 

市ヶ谷への中間くらいの橋で外堀通りの歩道を歩き
ました。

IMG_0ss49.JPG

のんびり桜を 今度は逆方向から眺めながら歩き
飯田橋駅まで戻りました。
IMG_0084.JPG
関連写真集は 東京散歩にあります。

http://umeno87.sakura.ne.jp/sanpo.html
posted by うめのはな at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 千代田区

スカイツリー

IMG_009.JPG IMG_0169.JPG

桜とスカイツリーもいいもんだ。

この倍になるんだよね〜
完成したら 花見に似合うかも。

ちょいと写してみました。

場所は桜は
木場公園バーベキュー広場。
ここは桜の木の下でバーベキューできます。
たくさんの桜の木があります。

水道とバーベキュー用のかまど置き場が
あります。

申し込み制です。

なんでも木場公園はソメイヨシノだけで270本あるそうです。
でもバーベキュー広場のまわりは枝垂れ桜だったと
思います。
IMG_0176.JPG
木場大橋の下には菜の花が咲いていました。
IMG_0183.JPG

道路の植え込みがきれいに整えられていて面白かった。
IMG_0191.JPG 
そのあとてくてく 歩きました。
それから
地下鉄に乗りました。
posted by うめのはな at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月07日

皇居周辺 桜三昧

IMG_0014.JPG
昨日天気がよかったので皇居周辺に花見に行った。
大手高麗門から東御苑に入り 三の丸尚蔵館の催し
「花ひらく個性,作家の時代−大正・昭和初期の美術工芸」
を見た。

それから春の花の咲き誇る東御苑を散策しながら北桔橋門を
出て 東京国立近代美術館工芸館に行った。
二度目ですが ぐるっとパスがあるので友人とともに
「近代工芸の名品―花」を見た。
何度見ても すばらしい!

北の丸公園入り口の大きな枝垂れ桜に見とれ 感嘆し
公園内を抜けた。
花見客がたくさんいました。
 IMG_0045.JPG 

田安門の桜はきれいです。豪華です。

橋の上からは 千鳥が淵のが見え 散った花びらで
覆われた 桜色の水の上をボートが行くのを眺めました。
ちょっと羨ましい気分だった。
 IMG_0078-1.JPG
牛が淵のほうも眺め あ〜やはりここは東京一の
花見の場所かもしれないなぁ・・と実感。
IMG_0075.JPG
人が多すぎて うんざりしますが それもまた
年に一度のお祭り気分といえばしかたないでしょう。

桜の花を見るたびに 日本人に生まれてよかったと
思うこのごろであります。春先のこのそわそわした
気分は他の国の人にはわからないかもねぇ。。。
IMG_0092.JPG 
靖国神社のほうへ行き境内に入って花見でも・・
と思ったのですが 鳥居の中は露天商がずらっと並び
参道の脇の桜並木の下は 業者が占領して飲食店になって
いた。これじゃつまらないと中に入らず戻ってしまい
ました。

その後 九段下の駅に向かいました。

和田倉噴水公園〜東御苑〜北の丸公園〜千鳥が淵等
写真集をまとめました。

東京散歩写真アルバム

http://umeno87.sakura.ne.jp/sanpo.html
posted by うめのはな at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 千代田区

2010年04月05日

お江戸深川さくら祭り 花見船

 IMG_0259.JPG IMG_0002.JPG

桜が満開の3日 土曜日今年この日しかチャンスがないと
思い 門前仲町まで花見船に乗りに行きました。
友人と待ち合わせ 黒船橋に着いた時間は午前10時すぎ。
駅を出るとすでに和船の長蛇の列が続いていた。
これはもう和船はだめと思い 動力船のほうへ行く。

受付に行くと15時の最終便しかあいていなくてあわてて
予約しました。
海洋大学の無料の船はまだ少々空きがありましたがこれは
一度乗ったことがあるので パスしました。

15分前に戻ってくればいいとのことで その時間まで
他へ出かけていました。

2時すぎに戻ってくると 和船の列はまだ続いていましたが
すでに打ち切られておりました。

桜は満開。天気は良し。
言うことなくて どうせなら一番前に座りたくて早くから
並んでいました。
無事最前列にすわりこれまた 満足。
ガイドさんが 隅田川に出るとしぶきがかかると言いましたが
それもまた 楽しそうです。

船はゆっくり 両側の桜を見物しながら進みました。
大横川から 平久川に入り 北上。
そして首都高速9号線、葛西橋通りをくぐり仙台堀川公園の
ほうへと進みます。ここは柳の並木道です。
木場公園にかかる木場大橋をすぎて左折して 大横川へ。
ここからは みごとな桜並木が両側に続きます。

IMG_0301.JPG IMG_0308.JPG 

さらに北上し小名木川に出て左折します。
交差点からは 建設中のスカイツリーが見えました。

IMG_1319.JPG IMG_0326.JPG
カヌーや他の船ともすれ違います。
両側に江東区の木 松の並木が続きます。
きれいに剪定されているのでなかなかいいものです。
昔の大名屋敷の名残を感じます。

隅田川の水門をくぐり大きな隅田川へ出ます。
船はスピードをあげ 水抜き穴から水しぶきが入って
きました。最前列はキャーキャー、それも嬉しい悲鳴。
風もなく穏やかなのに揺れますし寒いです。

日本橋 箱崎 清洲橋 永代橋をくぐります。
目の前には佃 月島の高層マンション群。
IMG_0357.JPG IMG_0372.JPG
越中島のほうへ 左折しヤマタネ倉庫前の桜並木
を見ながら 船はまたゆっくり 名残を惜しむように
進みます。このあたりもみごとな桜並木です。

50分の船旅もあっという間に終わり船着場に
到着しました。

あ〜すごい桜だった。きれいだった。
下から見上げる桜はすばらしいです。

上の遊歩道や橋ではたくさんの人が手を振ってくれました
し声をかけたりして とても楽しかったです。

ガイドのおじさんも楽しかったです。

またいつか乗りたいです。

写真は 65枚ほど東京散歩アルバムに載せました。
http://umeno87.sakura.ne.jp/sanpo.html
posted by うめのはな at 14:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 江東区

2010年04月03日

牛が淵観桜会

IMG_0379.JPG IMG_0391.JPG IMG_0386.JPG IMG_0385.JPG

普段は閉鎖している旧千代田区役所の敷地を
開放して 牛が淵観桜会があった。
牛が淵は隠れた桜の名所である。

千鳥が淵と違って 混んでいなくてゆったりとベンチに座って
桜を見ることが出来る。

要するに武道館の下の土手の桜です。

九段下の駅は 大混雑。
大学の入学式などもあって 駅のエスカレーターはとめられて
いるし 改札口から地上に出るのも 何度も止められながら
少しずつ移動という状態。千鳥が淵方面は 大混雑で その人
を掻き分け 逆方向の九段会館方面へ・・・

夕方4時近くだったので 人も少なくて
ゆったりと牛が淵の桜をみることができました。

普段見ることの出来ない写真スポットでした。

帰りは大混雑の 地下鉄駅を避けて 無料のシャトルバスに
乗り 神田駅で降り 三越のほうへ歩き買い物して
帰りました。

なかなか いい桜でした。
posted by うめのはな at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 千代田区