2012年10月03日

日本国道路元標

日本橋北詰の西側にある広場に、「日本国道路元標」のレリーフがあります。実はこれはレプリカ。本物は、日本橋の真ん中にあります。五街道の原点であった日本橋は、明治以降も国道の起点として継承され、昭和47年(1972年)、橋の道路中央部に真鍮板の道路元標が埋設された文字は当時の首相、佐藤栄作によるもの。
g2.jpg

g4.jpg
日本国道路元標 ・東京市道路元標
所在地 東京都中央区日本橋室町1-1先

 日本橋は慶長8年(1603年)に創架され、江戸幕府により五街道の起点として定められました。現在の日本橋は明治44年(1911年)に架橋されたルネサンス様式の石造二連アーチ橋で、4隅の親柱の銘板に刻まれた「日本橋」及び「にほんはし」の文字は最後の将軍・徳川慶喜公の揮毫におるものです。昭和47年(1972年)、日本橋中央の「東京市道路元標」が埋標されました。この複製も同時に制作・設置されたものです。東京市道路元標は、平成11年(1999年)に米寿を祝う日本橋とともに国の重要文化財に指定されています。
g3.jpg
  <  里  程  標  >

横浜市           29粁       千葉市      37粁
甲府市         131粁       宇都宮市   107粁
名古屋市      370粁       水戸市    118粁
京都市          503粁       新潟市    344粁
大阪市          550粁       仙台市    350粁
下関市    1,076粁       青森市    736粁

鹿児島市   1,469粁       札幌市    1,156粁
g5.jpg

g6.jpg

g7.jpg

posted by うめのはな at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 中央区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/58704602
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック